あにこみっ

『伝えて、知って、もっとたのしく。』
だれでも考察とコメントの投稿が可能な、まんが考察コミュニティ「あにこみっ!」あなたも会員登録(無料)で参加してみませんか?

暗黒大陸の案内人・亜人種の存在から見えてくるネテロの思慮と今後の展開

155

0

暗黒大陸の案内人・亜人種の存在から見えてくるネテロの思慮と今後の展開

【マンガ】 HUNTER×HUNTER(案内人の存在/33巻)

暗黒大陸へ行くもしくは帰還するには、魔獣族との交渉成立により召喚される「亜人種」の案内が必要です。どのように暗黒大陸まで案内するかは明らかになってないものの、ある程度は同行する亜人種とコミュニケーションをとる必要があると考えられます。それを見越したネテロが同じ亜人種と言えるキメラアント討伐に自らも参戦し、亜人種との接し方を身をもって示したのではないか。 もし、ハンター協会の拘束からの脱出計画を進めるビヨンドによって亜人種がさらわれ、彼とその取り巻きだけが帰還した場合、他のメンバーは暗黒大陸から出ることができない展開もあり得る。


暗黒大陸とのパイプを持つ獣人族と亜人種の存在

案内人の存在/33巻

暗黒大陸は、近代国家が存在する大陸と海で物理的に隔てられているだけではなく、得体のしれない障壁(バリアのようなもの?)に覆われているおり、特殊能力を持っている「案内人」だけが通過できる設定になっています。 案内人とは、暗黒大陸と唯一パイプを持つ「魔獣族」が召喚する「亜人種」のことであり、獣人族との交渉に成功・亜人種に同行してもらわない限り、暗黒大陸へ上陸することも探索後に帰還することもできないのです。 獣人族・亜人種共に、姿や具体的な能力などは現在のところ不明ですが、魔獣族はゴンをハンター会場まで送った魔獣・キリコと同じ種族、そして女王が単独で「外の世界」から流れ着いたことから、キメラアントこそ亜人種だと勝手に想像しています。 また、魔獣族が亜人種を召喚する代償として何を求めるかわかっていませんが、ゴンとその紹介でキリコと接点があるキルアの2人は、後発隊が暗黒大陸に向かう過程で行う交渉を、非常にスムーズにこなせる存在と言えます


ネテロの狙いかキメラアントとの死闘・交流が役に立つかも?

ネテロの死亡など、大きな犠牲を伴う死闘が繰り広げられたキメラアント編では、コルト・メレオロン・イカルゴら一部の生き残りキメラアントと、ゴンたちは種を超えて友情にも似た信頼関係を築いています。 さらに、ゴンが信頼を寄せている転生カイトとパームはキメラアント化しており、ゴンが頼めば後発隊に参加してくれる可能性が高いため、前述したように「キメラアント=案内人」であるなら、魔獣族との交渉すら必要なくなります。 また、仮にキメラアントが案内人そのものでなくとも、おそらく似たような特徴があるとみられる同行・亜人種とNGL突入メンバーは、うまくコミュニケーションを取り合うことにより、安全かつ迅速に暗黒大陸へたどり着けるはずです。 加えて、亜人種は「人間×他種族」のハーフであることから、暗黒大陸にはキメラアントと同等かそれ以上の戦闘力を持つ生物がたくさん存在する可能性が高いため、ネテロはあえて実力的に未熟であるメンバーだけで、蟻討伐を目指したとも考えられます。 つまり、ゴンとキルアの離脱は計算外だったかも知れませんが、現在探索隊のサポートに回っているモラウ・ノヴを連れ自らNGLに乗り込んだのも、主力である十二支んを温存したのも、全て暗黒大陸攻略を見据えたネテロの計画だったのではないでしょうか。


新展開!帰還不能となったメンバー救出のため第2陣出発

拘束されているビヨンド/33巻・第342話

ネテロがキメラアント討伐にあたり十二支ん、特に暗黒大陸に関する知識を自身以外で最も持っているジンを温存したのは、キメラアント編時点では魔獣族との交渉成功と亜人族の取り扱いに、彼の存在が不可欠だと判断したからでしょう。 また、魔獣・キリコがハンター試験会場までの案内人だったことや、ゾルディック家の執事であるゴトーがヒソカとの戦闘で死亡した際、キルアを安心させるためゴトーに変身し再登場したのも、もしかしたら富樫氏が張った壮大な伏線の可能性があります。 そんな中、自ら出頭して現在ハンター協会に拘束されている、ネテロの息子にして探索隊最高責任者の「ビヨンド・ネテロ」は、具体性に乏しいとはいえ脱出計画を練り、ちゃっかり手柄を独り占めしようと目論んでいる模様です。 仮に、暗黒大陸の探索にある程度の成果が出た後、ビヨンドが脱走に成功しついでとばかりに亜人集を誘拐・自らの取り巻きだけで帰還した場合、反目する十二支ん始めカキン国の王子たちは暗黒大陸に取り残される可能性もあります。 それを知ったV6(暗黒大陸編でカキン国が追加)が、ハンター協会に救援隊の派遣を依頼、念が復活したゴンとアルカ出生の秘密を探り自由にしたいキルアや、協力的なキメラアントと転生カルト・パームが招集され、暗黒大陸に向かう新展開もあり得るのです。


コメント一覧

「HUNTER×HUNTER」の考察記事一覧はこちら

ジャンプジャンプさんの他の考察一覧

おすすめの関連記事